「私は、なぜキャンプを始めようと思ったのか?」を考えてみた!!

 

どーも、amabouです。

 

ソロキャン(一人キャンプ)をするうえで

 

「自分のキャンプとはなにか。」

 

よく、芸能人キャンパーのヒロシさんが言っています。

理想を追い求めている感がカッコいいです!!

 

私も考えてみると「なぜキャンプをしようと思ったのか。」

に行きつきます。(哲学的な)

まったくいいアイデアが思いつかないの写真

 

さて、考えてみます。

 

スポンサーリンク

私がキャンプをはじめたいと思った理由

①釣りをしていたので釣った魚をキャンプで食べたい

もともと、釣りが趣味なので釣った魚を料理して

晩酌するのは好きです。

 

美味しそうなアオリイカちゃんでしょ!?(´▽`*)

美味しかったですよ。

 

これを、キャンプしながら自分の好きな時間に刺身や天ぷらにして食べる

最高ですね。

 

これが一つ。

 

②一人が好き

私は、一人っ子なので一人で遊ぶのは好きです。

誰かといることが嫌なわけではありません(*^▽^*)

 

うーん

 

・・・・

 

一人になりたときもあるのです!!

昼下がりの公園で寝る会社員の写真

 

疲れているか疲れていないかでいうなら、、、

疲れているのでしょう、、、、。

 

まあ、これも理由の一つ。

 

③自然との一体に憧れがある

小梨平キャンプ場から見る雪山の写真

 

視界は、緑の木や海、川など、、、

聴覚では虫の声や風の音、雨が降っていたら雨音と、、、

 

日頃の日常では味わえない状況です。

 

「感性が磨きたい。」

きれいなものを見て「きれい。」と

キャンプで苦労して作った料理を「美味しい。」と

 

便利なことが当たり前になってきている世の中

で見失っていることだと思います。

 

④自由が好き

「自由な時間はありますか❔」

「決まった規則(ルール)が嫌になっていませんか❔」

 

ソロキャンは自由の塊です。

自分で食べるものは自分で作って、寝たい時に寝て起きたい時におきる。

森の中でソロキャンプの写真

 

賛否両論の意見は出ると思いますが、

私は好きです。

 

ということで理由の一つ。

 

スポンサーリンク

まとめ

上でも書いていますが、

感性が磨かれるといいことがいいことが磨かれます。

 

それは、、、

アイディアが生まれやすくなります。」(個人差ある)

本日の改修作業を終えリフレッシュするITワーカーの写真

 

良いと思います。

色んな理由でその人にあったキャンプや楽しみがあると思います。

 

芸人キャンパーのヒロシさんは言います。

「自分の好きなようにやればいいんですよ!!」

この言葉に気持ちが楽になったこともあります(´▽`*)

 

「アナタは自分の好きなことはなぜしているか。」

改めて考えてみたことはありますか❔

 

おしまい

 

 

キャンプ日記
スポンサーリンク
楽しむ釣りやアウトドアの栞