MENU

【2021 秋冬】秋冬キャンプを楽しむためのおススメ防寒 7選

どーも、amabouです。

amabou
amabou

秋キャンの時期となってきました。

少しずつ寒くなってきていて防寒が必要になってきています(*´ω`*)

寒さアウトドアにとって天敵です( ;∀;)

今日のブログは、

・秋から冬にかけてキャンプでの防寒グッズを知りたい方におススメ

のブログとなっております。

スポンサーリンク
目次

秋冬のアウトドアのおススメ防寒グッズ 7選

寒さは、色んな工夫も大事だけど、便利な道具もあるので要チェックです。

もちはだ もちジョイ 丸首長袖シャツ

  • 値段:10,000円ほど
  • 特徴:極寒でもこれをインナーで着て厚手のジャンパーを着ると暖かいです(´▽`*)特殊な編み方をしているインナーで薄着なので動きやすさもピカイチ!!冬場の釣りやバイク、キャンプでも人気の商品。

もちはだ SPORTS BBアンダーシャツ 腹巻付き

  • 値段:10,000円
  • 特徴:上のインナーシャツのアンダーシャツです。腹巻付き。良くしゃがんだ時に腰の洋服がはだけて腰から寒くなりますが、この腹巻があると暖かさキープできます。

amabou
amabou

他の商品と比べても個人的にはおススメです。

Jackery ポータブル電源 1000

  • 値段:100,000円
  • 特徴:有名メーカーのポータブル電源。見た目もよく大容量。3つのコンセントがつきます。太陽パネルも付属であるので充電の時は外にパネルを置いて充電可能。

アイリスオーヤマ【丸洗いOK】電気毛布

  • 値段:3,000円ほど
  • 特徴:上のポータブル電源で使用可能。温度調整もできてソロキャンパーにはちょうどいいの大きさ。安くて頑丈。1年以上使っていますが、今でも問題なく使えています。

何だかんだ言って寝る時はこの組み合わせがあると便利です。

Litumeインナーシュラフ-15度 マミー型

  • 値段:5,000円ほど
  • 特徴:夏は単品で冬は、インナーシュラフ(寝袋)として。フリース生地なので肌触り最高「ダウンシュラフは高い。買えない。」という方は、このインナーシュラフを普通のシュラフの中に入れて使うだけでも違います。

amabou
amabou

値段的にも安いし、インナーシュラフを上手に使うと便利ですね。

WAQ 2WAYフォールディングコット

  • 値段:13,000円程度
  • 特徴:冬は底冷えするのでコットの使用で寒さが違います。コットも色んな会社が出しているのでどれがいいか悩みがちですが、このWAQのコットは、寝心地最高です。150㎏の積載ハイとローのパターンで使えるので寝る時に使えたり椅子として使ったり便利です。

秋冬は底冷えするのでコットは必須虫はいないので大丈夫(´▽`*)

アルパカストーブ(2020)

  • 値段:32,000円ほど
  • 特徴:やはり石油ストーブです。何たって焚き火だけでは寒さ凌げれません。韓国メーカーですが、日本仕様になっているので安心。灯油の漏れもないです。3.7ℓ/回入って8~10時間ほど持ちます他と比べても時間は少ないですが、火は、他のストーブよりも強いです。見た目もいいし持ち運びも専用ケースがついているので持ち運びしやすいです。

amabou
amabou

やっぱりストーブは必要ですね。一酸化炭素中毒だけは注意です!!」

まとめ

person sitting in front of bonfire

秋冬キャンプシーズン到来です。寒い時期のキャンプは秋冬ならではの楽しみがあります。そのためには、防寒が必要です。

amabou
amabou

工夫をして秋冬キャンプを楽しみたいです(´▽`*)

おしまい

スポンサーリンク
目次