【冬キャン 防寒】WAQ 2WAYフォールディングコットを使ってみた!!

どーも、amabouです。

 

今日は、新しいコット購入して使ってみました(*^▽^*)

 

前回コットに関して書いてみましたので見たい方は⇩をクリック!!

【アウトドア 寝具】キャンプ コット使用のメリット&デメリット
どーも、amabouです。amabouキャンプの時のコット(ベット)って何で必要なのかな❔「地面にマット敷いて、、、、、」じゃダメ❔」色んな寝かたがあっていいと思います(´▽`*)今日はコットにつ...

 

スポンサーリンク

購入したコット

WAQ2WAYフォールディングコット

  • 値段:15,000円ほど
  • サイズ:190㎝×67㎝ (高さ ハイ 37㎝ ロー 17㎝)
  • 耐荷重:150㎏までOK!!
  • 脚:アルミ素材でも強いA7075(超々ジュラルミン)

 

スポンサーリンク

実際に組み立てる

 

色は3種類あるのですが、私は定番のアースカラー(タン)

他にもカーキ(オリーブ)、ブラックがあります。

 

部品に関しては他のコットと一緒です。

 

①サイドフレーム2本をつなげてベットシートに入れる

 

フレームはゴム紐でつないでいるだけなので組み立てやすいです。

サイドフレームも頑丈そうです。

 

 

ベットシートも生地がよく柔らかすぎず、硬すぎずです。

フレームを入れる穴も大きくて入れやすいです。

 

イント

サイドフレームが出ないよう止めをします。

これをせずに寝たり座ったりするとシートが伸びます( ;∀;)

 

 

②レッグフレーム(脚)を組み立ててサイドフレームにはめる

 

レッグフレームの向きさえ間違えなければ大丈夫です。

※ポイント

この向きが間違えやすいので注意。

 

ゴム紐で結んでいるのでつけるのは簡単です。

 

 

中心にはめます。

はめる時に思ったのは、他のコットよりも軽い。

力はほとんどいりません。

女性でも簡単だと思います!!

 

 

完成!!

 

 

ハイ&ローの組み立てる

高さを変えれます。

高く(ハイ)したいときは、付属でレッグポールがあります。

 

 

実際にのった感想

想像以上のサービスに満足の男性の写真

 

シートの沈みがちょうどよく、寝心地がいいです。

「アウトドアでまるでベットのような寝心地を。」と言っているだけあります。

 

まとめ

 

値段としてはコットの中では高い方ですが、パフォーマンスも高いです。

 

安いものはコットのハリが強く腰を痛めてしまいそうになります。

 

いい商品を長く使う楽しみが味わえるコットだと思います。

冬はコットが必要な時期になります。

お試しあれ~♪

 


おしまい