MENU

【キャンプ初心者必見】わかりやすくオートサイトとフリーサイトの違いを紹介!!

どーも、amabouです。

キャンプ場には、オートサイトフリーサイトがあります。

・オートサイト?フリーサイト?の違いがわからない

・オートサイト、フリーサイトのメリットとデメリットがわからない

amabou
amabou

キャンプをやりはじめ頃はなんだろうと思うことの一つです。

それぞれ、細かいルールややり方などあります。

メリット&デメリットもあります。

『今回するキャンプの種類はどちらのサイトが合うのか。』

この記事を見てハッキリできると思います。

今回の記事は、オートサイト、フリーサイトの紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

オートサイトとフリーサイトの違い

違いを紹介する前に

assorted-color dome tents near mountains under white clouds during daytime

オートサイトやフリーサイト以外にも色んなサイト名(キャンプスペース)があります。

(例)

  • 川がそばにある『リバーサイト』
  • 地面に焚き火ができる『焚き火サイト』

などなど。

上記の特殊なサイトは、『車やバイク等をテントの横に置いていいのか』等管理人さんに尋ねる必要があります。

オートサイト

Free photos of Camp

車やバイクをテントのそば(横)に置くことができるサイト(キャンプスペース)のこと。

区域(場所をロープなどで仕切っている)分けしている所もあれば、専用の電源コンセントや

水道付きの所もあります。

amabou
amabou

キャンプは車やバイクでいくことが多いので便利です。

フリーサイト

Free photos of Tents

自由な空間でテントをおけるサイト(キャンプスペース)のこと。

駐車場が別にあります。管理棟に一輪車(カート)があることもありますが、荷物をもってキ

ャンプ地へといったことが必要です。

※場所によっては、車やバイクを横に置くことができる所もありますので確認が必要です。

区域(場所をロープで仕切っている)分けをしているところはありません。

専用の電源や水道があるところもほとんどありません。

amabou
amabou

場所だけ借りるといった感じです。

【オートサイトとフリーサイトの違い まとめ】

・オートサイトは車やバイクがテントの横におけるがフリーサイトは場所による(基本は駐車場に車は停めることが多い)

・オートサイトは区域分けしてあることがあり場所が決まっている所もあるが、フリーサ
イトは基本的に区域分けなく自由。

・オートサイトは専用の電源や水道がついている所もあるが、フリーサイトはない。

amabou
amabou

これだけ見ると、オートサイトの方が優遇されているように思います。

オートサイトとフリーサイトのメリットとデメリット

Free photos of Cave

『(上記にあるように)本当にオートサイトの方がいいのか。』

さて。ここでもう少し両者の違いについて掘り下げていきます。

amabou
amabou

メリットとデメリットを紹介します。

【オートサイトとフリーサイトのメリット&デメリット】

メリット デメリット
オート
サイト
・車やバイクをテント
の横やそばにおけるの
荷物運びがラクであ

・専用の電源や水道が
ついてある所もあるの
夏は扇風機、冬は暖
房で快適

・万が一の場合は車に
眠ることができる

・区域分けしている所
もあるので自分の場所
は気を使わないでOK
・車がテントの横や
そばにあるので写真
を撮る時に気をつかう
区域分けがしてある
所は、サイトの広さ次
第では、大きなテント
とタープおけない所も
ある

・フリーサイトに比べ
料金が高い
・なんだかんだ便利な
キャンプ(不便さを味
わいにくい)
フリー
サイト
・オートサイトに比べ
料金が安い
・テント設置場所によ
っては、自然(横に川
など)を近くに感じれ
るところに設置するこ
とができる

・区域分けしていない
のでテント設置場所は
自由
・不便さを味わえる
・区域分けしていない
所があるので周囲の場
所の範囲を気にする

・区域分けしていない
ので場所どりが早い者
勝ち

・車からテント地まで
距離があり、荷物運び
が大変

・水は炊事場まで行く
必要がある

各サイトはどのような人に向いている?

Free photos of Bike path

各サイト一長一短で互いに良い悪いがあります。

それでも、キャンプのスタイルやキャンパーの性格や思いで向き不向きはあります。

amabou
amabou

更に深掘りしていきます。

オートサイトはこんな人が向いている

Free photos of Bonfire

ファミリーやカップルや初心者の方におススメ

特に子供がいる所は、便利で安全だと思います。値段はフリーサイトに比べてもしますが、

『夏休みの思い出作りのキャンプ』ということであれば、オートサイトが無難で良いと思いま

す。

※ただし、バリバリのキャンパーのお父さん、お母さんがいる家族は別です。

フリーサイトはこんな人が向いている

Free photos of Landscape

ファミリーから一人(ソロ)まで幅広くできる

オートサイトに比べて不便さはありますが、場所の自由さはあります。慣れている方や一人

(ソロ)の方は逆にオートサイトは選ばれないことが多いです。(オートサイトに魅力がある

ところは別です)

amabou
amabou

※あくまでも『向いている』なので絶対に行きなさいではありません。

キャンプの醍醐味は自由(何でもOK)です。

最後に

キャンプは、家族でしたり一人でしたりと色んな種類のキャンプスタイルがあります。

最近では、一人(ソロ)のキャンパーさんたちがグループでするソログルキャンというスタイ

ルもあります。

Free photos of Man

Free photos of People

amabou
amabou

それぞれ、違う楽しみ方があり、どれも楽しいです。

今回は、オートサイト、フリーサイトの紹介をしました。

どちらもメリット&デメリットはありますが、キャンプです。

キャンプ = 楽しい

です。

楽しめて癒される時間を作っていきましょう。

おしまい

スポンサーリンク
目次