【初心者必見】キャンプや車中泊で便利なポータブル電源とは

どーも、amabouです!!

 

「今日は車中泊、キャンプの時に電気があったらと思うことはありませんか❔」

もちろん、自然(不便)を楽しむことがキャンプの醍醐味ですが、、、。

 

amabou
amabou

「極寒のキャンプは底冷えして眠れず、鼻水出していた経験を思い出します(;´・ω・)」

 

今日は、外で電気を使える ポータブル電源の基礎 を学びます。

スポンサーリンク

ポータブル電源とは

家のコンセントや太陽から蓄電し、貯めた電気をポータブル電源についているコンセントやUSB、シュガーソケット等を使って携帯やPC、キャンプ道具等を外でも電気を使えるようにできるものです。



amabou
amabou

「ポータブル電源は大きさがあって、蓄電容量も大きくなります。」

 

【※コンセント以外の蓄電方法】
別途でソーラーパネルがあり、太陽エネルギーで電池の蓄電可能。壊れるまで無限に使えます。
ソース画像を表示
出典:Jackery

スポンサーリンク

どういった電化製品に使えるか

基本的にポータブル電源しだいで機械の可能な消費電気のワット数の電気製品は使えます。

  • 携帯の充電
  • パソコン、カメラ等の充電
  • 車内用冷蔵庫の電源
  • 電気毛布の電源

などなどです。

 

(例)

電気のライトが10W、扇風機50W、電気毛布が50W、ラジオが10W、デジタルカメラ6W、ノートパソコン50~120Wくらいです。

 

amabou
amabou

「買うときは、どんな電化製品が使えるかが必須です。

水に弱いのが弱点(;´・ω・)」

 

おススメメーカーのポータブル電源

 

色んな種類のメーカーのポータブル電源があります。その中でおススメのポータブル電源を紹介!

Jackery  (ジャクリ)

アメリカ本社で世界初のリチウムポータブル電源です。

出典:Jackery

amabou
amabou

「私はジャックリーをもっています。デザインがカッコいいです。」

 

おわりに

 

寒い時や暑い時にいくらシェルフや氷枕、扇風機等使っても防げない時があります。それが、キャンプや車中泊と言われれば、それはそれがらしさなんですが、、、。電気があったら全然違います(´▽`*)

 

災害の時も使えます。

amabou
amabou

私は、熊本在住なので熊本地震があった時はとても役に立ちました。

 

車でもシュガーソケットで専用の充電器等である程度の電化製品の充電はできますが、エンジンをかけないと電気が使えないので不便です。

キャンプだけでなく、災害やその他、色んな用途がありますので、ご家庭に1台あると安心すると思います。

お試しあれ~🎵

 

おしまい