【2021 新作】最新おススメのエギングリール紹介!!

どーも、amabouです。

 

 

今日は、エギングをする上での

釣り道具の心臓である

リールの紹介です。

 

スポンサーリンク

エギングリールに求めること

 

 

amabou
amabou

「どれも一緒でしょ?

少ししか違いがないなら安いヤツがいい!!」

 

値段が安くとも釣りはできますが、

その釣りに合ったリールがありますので、

それを使うと効率が違います。

 

 

エギングは、ショアジギも似たようなところありますが、

毎回、シャクリをする釣りになります。

※シャクリとは竿を上げたり下げたりする動きのこと。

 

では、エギングのリールで求められることは、何でしょう?

 

Learn, School, Nursery School, Kindergarten, Boy, Count

 

色々、意見はあると思いますが、

私は、「軽さ」と「強さ」と思っています。

 

一日中、シャクるにはもちろん、体力や筋力は

必要ですが、それと同時に

適した道具を使って負担を減らすことも大事です。

 

スポンサーリンク

amabouが勧めるエギングリール【2021年】

 

初心者から中級者まで使える(1万円台)

セフィアBB C3000SDHHG

「the エギングリール」で少し重さはあるが、性能はバッチリ。

 

フリームス LT2500-XH (2021)

「あのフリームス?」そうです!!強さと軽さをアップさせて帰ってきました。

 

中級者~(2万円から4万円台)

エメラルダス LT-2500-DH (2021)

セフィアと一緒でエギング王道リールです。エギング万能でロッドもあるので合わせれます。

 

ツインパワー 2500S (2020)

巻き心地は天下一のリール ステラに劣らない。パワーと耐久を併せ持つ。

中級者から上級者&お金持ち(4万円以上)

ルビアス エアリティ LT2500-XH (2021)

軽いし強いし、壊れにくい。新しく出たルビアス。一番おススメ!!

ヴァンキッシュ 2500S (2019)

165gで圧倒的に軽いのでシャクリしやすい。もちろん、パワーもあります。

ステラ C3000SDH

何も言うことはありません。どの機能もハイレベルです。昔から一番高いリール。

まとめ

 

「道具は高ければいいのか(釣れる)、、、、。」

スポーツやゴルフ、あらゆる趣味に共通した悩みです。

 

 

良い物を使うと、

良い物の良さがわかります。フィーリングで。

 

高いけど、それを使い続けてしまいます。

「持って、触ってわかるんです。」

 

あとは、楽しむことと続けること、、、。

 

man wearing t-shirt and jeans jumpshot in front of a green hedge

 

道具がすべてではありませんが、良い物で

釣りをすることで効率が上がることは

間違いありません。

 

おしまい。