【初心者必見】キャンプや外出、災害の時に便利なアルポット

どーも、amabouです!!

 

キャンプで飲むコーヒーを飲むコーヒーは憧れですよね(^^♪

でも、薪で火を焚いてお湯沸かしてというのは少し大変!!

amabou
amabou

本当は、火を焚いてコーヒー豆から飲むと美味しいんだろうけど、、、。

 

今日は、火を焚かずに安全にお湯を沸かせるものを紹介!!

スポンサーリンク

商品紹介

アルポット

知っている人は知っていますよね(´▽`*)

火やガスでなくアルコールで安全にお湯を沸かせます!!

中身の紹介

カラーは緑で取っ手が黒で自由に動かせます。

フタが大きなフタと小さなフタがあります。

容量:お湯の場合800ml、米2号

この中の容器だけでも売っています。

コーヒーなら3~4杯はイケます!!

下の黒い取っ手をひねったら上の胴体と下のアルコール部が外れます。

下のアルコール部はアルコールランプと一緒です。

スポンサーリンク

火のつけ方

必要なもの

アルコールはAmazonでも売っています。

ライターはどこでも売っています。

1.前準備

まずは、アルコールをアルコール投入口に入れます!!

※こぼれやすいので注意!!

 

こぼれたらしっかり拭かないと火が移る可能性があるのでこぼれたらしっかり拭いてください!!

2.火をつける

着火口に火が付いたら上の胴体をつけて

中の容器に水、調理物等の入れて小さなフタを閉じます。

※大きなフタをすると火が消えてしまいますので注意!!閉めるのは小さいのだけ!!

 

上の写真の横の小窓部分が赤くなっていたら火がついているサイン!!消えたら黒くなります!!

アルコールがないと火が付きません(゚д゚)!

3.消し方

上の写真のように上のフタを閉めて(空気を入れない)数秒待つと消えます。

※消火した後、上のフタ触るとき熱いので注意!!

横の小窓で火が消えたか確認するのもいいです。

使用用途

私は、お湯沸かしだけにしか使っていませんが、色々使えます!!

米も炊けるみたいです。

amabou
amabou

私は、米はメスティンで炊いてます!

でも、お湯が沸かせるならレトルト食品やカップラーメンが食べれます(´▽`*)

結構十分です!!

時間の目安

お湯沸かす:8分くらい

米炊く:40分くらい

メリット&デメリット

メリット

  • 風の影響を受けにくく一定の温度を保てる。
  • アルコールなので火が飛び移らないので安全。
  • 煙が少ない。
  • 中の容器が別売りであるのでご飯炊き用や簡単な鍋用で使えるので別途、鍋等がいらない。

デメリット

  • 案外、大きい。
  • アルコールを買わないといけない。
  • 値段は少しお高め。

番外編

ガスタイプ:早く容器が温まるのでお湯がすぐ沸くが鍋やフライパン、ガスなど小物が多い。

燃やすタイプ:雰囲気作りは一番!!ただし、火力の配慮と時間がかかるので手間がいる。

amabou
amabou

一長一短ですね。

まとめ

こんな人がおススメ!!

  • あんまり荷物を増やしたくない。
  • 炊飯、レトルト、カップラーメン、お湯、簡単な料理くらいでいい人。
  • 安全に使いたい。
  • 風関係なく安定した火力を維持したい。
  • 車中泊くらいしかしない。

上に共感する人は買ってもまぁ損はないと思います!!

amabou
amabou

何たって災害の時に重宝します!!

次回は、実践編で実際にコーヒーを飲んでみようと思います!!
おしまい