【初心者必見】 夜のエギのおススメ下地カラーを知りたい!!

どーも、amabouです。

 

昨日は、日中ののエギのおススメ下地カラーを紹介しました。詳細は⇩ご覧ください。

404 NOT FOUND | 楽しむ釣りやアウトドアの栞
~ 釣りとアウトドアを楽しむブログです ~

 

今日は、夜のエギの下地のおススメを紹介!!

 

スポンサーリンク

春のエギ 下地のカラー(夜)

※あくまでも私が天草でエギングをしてきた情報と色んな情報誌をみた個人的なところでの内容なので釣れなくてもご理解を、、、。

夜の日 星や月で比較的明るい時おススメ下地カラー

ホワイト/パール系

白系の色で夜で目立ちそうなカラー

⇒あくまでも手段の一つですが、案外効く時がある。見た目もアピール力あるので一つは持っておきたいエギの下地カラー。

【一番実績があったエギ】

 

夜光タイプ

アピール力ありすぎで光るカラー

⇒光ればいいわけではない時もありますが、逆に遠目からもアピールできるカラー。ケイムラはライトで光らせて光りますが、夜光は何もしなくても暗い所で光ります。

【一番実績があったエギ】

 

オレンジ

日中編でも紹介していますが、万能なカラー

⇒夜でも案外効果あり。色んなカラーがありますが、私の中では牛深では何だかんだで一番成果が出ているカラー。

【一番実績があったエギ】

夜の日 曇りの日のおススメ下地カラー

曇りの時は、一択!! レッド/赤

赤!?ですが、メジャーです!!ってカラー

⇒見えるの?見えるんです!!イカちゃんとしてはシルエットがすごくアピールがすごいです。私は初めてキロイカ釣った時は赤でナイトエギングでした。曇りでなくても使います。

【一番実績があったエギ】

 

amabou
amabou

「何だかんだで夜は赤が最強で私はエギングしています!!」

スポンサーリンク

まとめ

 

夜は、色々紹介しましたが、

月夜でも曇りの夜でもがおススメです!!

赤で釣れない時は、他のを試してもいいと思いますが、、。

 

夜光も一見釣れそうですが、逆にアピール強すぎても釣れない時は釣れません。

 

amabou
amabou

「真っ暗なところでも赤を見分けますのでイカさんの目も侮れません。」

あくまでも、個人の見解です。

ただ、初めてナイトエギングをするあなたからは始めてもいいかも。

 

おしまい